よくあるご質問

  • TOP
  • よくあるご質問
  • 「ウィズウェルネス」の推奨環境はなんですか?

    以下のブラウザでご利⽤いただくことを推奨いたします。

    スマートフォン

    Android: Google Chrome

    iPhone: Safari

    タブレット

    Android: Google Chrome

    iPad: Safari

    PC

    Windows: Google Chrome,Edge

    Mac: Safari, Google Chrome

    ※Internet Explorerはご利用いただけません。

    OSはいずれも最新バージョンでのご利⽤を推奨させていただいております。

  • 「ウィズウェルネス」についてのお問い合わせはどうしたらいいですか?

    お問合せいただく前に「FAQ」をご覧いただくことで、解決される場合もございますので、
    是非⼀度、「FAQ」をご確認の上、お問合せいただきますようお願い申し上げます。

    FAQ

    https://www.withwellness.com/pr/faq/

    《ウィズウェルネスお問合せ窓⼝》

    お問い合わせからお問い合わせください。

    お問合せの際に、

    ・ウィズウェルネスID(設定>アカウント情報から確認できます)

    ・お名前

    ・お名前のフリガナ

    ・⽣年⽉⽇

    ・ご登録メールアドレス

    もお知らせください。

    @hugp.comを受信できるよう受信設定をご確認ください。

  • 「ウィズウェルネス」はどんなサービスですか?

    ウィズウェルネスは、PHR(パーソナルヘルスレコード)サービスです。

    受診した診療・検査結果や健康診断・人間ドックの結果を時系列で閲覧できます。
    「つながり」機能でご家族などと健康データを共有すれば、ご自身だけでなく、ご家族の健康管理に活用することができます。
    また、クリニックの診察予約や事前問診も行うことができるので、効率的な受診にも役立ちます。
    「こどもアカウント作成」でお子様のアカウントを作成すると代理で診察予約を行うことができます。

    ※当社のクリニック向け業務支援サービスシステム「医'sアシスト」を導入しているクリニックが対象
    ※上記以外のクリニックの紙でプリントされた健診・検査結果もウィズウェルネスに取り込むことでデータ化できます。

  • 「ウィズウェルネス」を利⽤するのに料⾦はかかりますか?

    いいえ、無料でご利用いただけます。
    おすすめサービスに掲載しているサイトは外部サイトとなり、利用料金がかかる場合があります。

  • 「ウィズウェルネス」は全てのクリニックの検査結果をスマホ・パソコンで確認できるのですか?

    いいえ、全てのクリニックでご確認いただくことはできません。
    通っておられるクリニックが当社のクリニック向け業務支援サービスシステム「医'sアシスト」を導⼊している必要があります。

    上記以外のクリニックの紙でプリントされた健診・検査結果もウィズウェルネスに取り込むことでデータ化し、確認できます。

  • 自分の健康データを蓄積できるとはどういうことですか?

    ウィズウェルネスにご登録いただくと、クリニックや健診施設での検査結果・受診結果をスマホ・パソコンに蓄積できるということです。
    このように蓄積することで自分の健康状態を時系列で把握できます。

    ※当社のクリニック向け業務支援サービスシステム「医'sアシスト」を導入しているクリニックが対象

    上記以外のクリニックの紙でプリントされた健診・検査結果もウィズウェルネスに取り込むことでデータ化できます。

  • 「ウィズウェルネス」アカウント登録するのに何が必要ですか?

    メールアドレス、お名前、⽣年⽉⽇、電話番号を会員登録時にご⼊⼒いただいております。

    ※メールアドレスをご登録の際は、事前に指定受信設定にて(@hugp.com)からのメールが受信できるように設定してください。

  • 「ウィズウェルネス」アカウント登録は、無料でできますか?

    はい、無料でご登録いただけます。

  • 新規アカウント登録時に、確認コードメールが届きません。

    お⼿数ですが、以下の可能性が考えられますのでご確認ください。

    ◆ご登録メールアドレスが誤っている

    メールアドレスが誤っている可能性が考えられる場合は、再登録を試みてください。

    ・再登録が出来た場合は、以前に登録されたメールアドレスが誤っていた可能性が⾼いと思われます。

     再登録されたメールアドレスでそのままご利⽤ください。

    ・登録したメールアドレスに誤りがない場合は、

     「エラー:メールアドレスはすでに登録されています。ログインしてください。」と表⽰されます。

    ◆受信制限の設定をしている

    キャリアメール(アドレスの後半が、@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp)の⽅は、
    受信拒否設定がされている場合があります。
    スマートフォンや携帯電話のメール設定で、以下のメールアドレスのドメイン受信許容の設定(@hugp.com)をお願いいたします。

    設定⽅法につきましては、ご利⽤の端末販売会社のホームページ等でご確認ください。

    ◆ウィズウェルネスからのメールが迷惑メールフォルダ等に移動している

    メールソフトやウィルス対策ソフトのフィルタ設定、プロバイダの迷惑メール対策等により、迷惑メールと判定されている可能性があります。
    迷惑メールフォルダ等にメールが移動していないかご確認ください。

    件名:Microsoft (adb2cdpfcomprod001 の代理)で確認コードの案内メールが届きます。

    URLを含む電⼦メールを受信拒否にしている

    URLを含む電⼦メールが受信できる設定に調整してください。

    ◆上記以外の理由が考えられるとき

    上記をご確認いただいてもメールが届かない場合には、弊社カスタマーサポートまでお問合せください。

  • 「ウィズウェルネス」にログインできません。

    ご⼊⼒のメールアドレス、パスワードにお間違いがないか、また、ご⼊⼒の際、半角・全角や⼤⽂字・⼩⽂字、記号の⼊⼒にお間違いがないか今一度ご確認いただき、再度ログインをお試しください。
    記号は、以下のものが利用できます。
    @ # $ % ^ & * - _ + = [ ] { } | \ : ' ~ " ( ) ; .

  • ログインパスワードを忘れてしまいました。どうしたらいいですか?

    新しいパスワードに再設定することが可能です。

    URL:https://www.withwellness.com/

    【パスワードを忘れた場合】から新しいパスワードを再設定ください。

  • 電話番号認証に使われる電話番号(認証電話番号)を変更するにはどうしたらいいですか?

    認証電話番号は、新規アカウント登録時に入力された電話番号を指しており、
    【アカウント情報】に登録している電話番号とは異なります。
    認証電話番号の変更をご希望の場合は、
    ウィズウェルネスサポートデスクまでお問い合わせください。

    <ウィズウェルネスサポートデスク>
    以下のURLまたはログイン後のお問い合わせフォームからご連絡ください。
    ■お問い合わせ:https://www.withwellness.com/pr/contact/
    ■ログイン後ホーム画面>設定>お問い合わせ

  • 健康診断のデータを⾒るにはどうしたらいいですか?

    受診された医療機関がウィズウェルネスに健診結果を連携している施設である必要があります。
    また、受診されている医療機関で、診断結果の受け取り設定をしていただく必要があります。
    ウィズウェルネスでの受け取り設定は下記手順で設定下さい。

    <操作⼿順 受け取り設定>
    1)【ホーム】>【マイデータ】をタップ
    2)【医療機関とつながる】をタップ
    3)該当するクリニックをタップ
    4)診察券番号または受診者番号を⼊⼒
       ※MEP南青山で受診した健康診断結果の場合:「受診者ID」を【受診者番号】にご入力ください。
    5)【診断結果を受け取る】をタップ

    <操作⼿順 健診結果を見る>
    1)【ホーム】>【マイデータ】をタップ
    2)【健診・検査データ】をタップ

  • 健康診断のデータは、受診してからすぐ見られますか?

    受診された施設や健診内容にもよりますが、3週間から4週間後に健診結果は見られるようになります。

    ※詳細は受診された施設にご確認ください。

  • 健診結果を取り込んだらエラー通知が届きました。

    ウィズウェルネスに登録しているアカウント情報が健診・検査結果の情報と一致していない場合にエラー通知が届きます。

    ◆ウィズウェルネスのアカウント情報に誤りがある場合は、【アカウント情報】で変更してください。
    健診・検査結果の情報に誤りがある場合は、医療機関へお問い合わせいただき、登録情報を変更してもらってください。
    健診結果の取り込みは、「姓名」「生年月日」「性別」「実施医療機関」「受診日」が必須項目となりますので、ご注意ください。

    <操作⼿順>
    1)【ホーム】>【設定】をタップ
    2)【アカウント情報】>【その他情報変更】をタップ
    3)一致していない姓名/生年月日/性別を変更し、【続行】をタップ

    ◆その他、原因がご不明の場合
    ウィズウェルネスサポートまでお問合せください。
    <サイトからお問い合わせ>
    https://www.withwellness.com/pr/contact/

  • 「診察券番号」または「受診者番号」を間違えて登録してしまいました。修正するにはどうしたらいいですか?

    以下の操作手順から「診察券番号」または「受診者番号」を変更してください。

    <操作⼿順>
    1)【ホーム】>【つながり】をタップ
    2)【医療機関】をタップ
    3)該当する医療機関の「診察券番号」または「受診者番号」の【変更】をタップ
    4)正しい「診察券番号」または「受診者番号」を入力して【医療機関とつながる】をタップ

  • 健診結果の項目はすべて取り込むことができますか?

    健診結果の中からウィズウェルネスに取り込めるのは以下の項目です。

    総合判定、総合判定コメント、身長、体重、標準体重、肥満度、BMI、BMI判定、腹囲、体脂肪率、体脂肪率判定、メタボリック判定、裸眼右、裸眼左、矯正右、矯正左、視力判定、血圧高1、血圧低1、血圧高2、血圧低2、血圧高平均、血圧低平均、血圧判定、尿蛋白、尿蛋白判定、尿糖、尿糖判定、ウロビリノーゲン、ウロビリノーゲン判定、尿潜血、尿潜血判定、聴力右1000、聴力左1000、聴力右4000、聴力左4000、聴力右会話、聴力左会話、聴力判定、内科所見、内科判定、胸部番号、胸部撮影区分、胸部所見、胸部判定、胃部番号、胃部撮影区分、胃部所見、胃部判定、心電図所見、心電図判定、眼底番号、眼底撮影区分、眼底所見、眼底判定、腹部所見、腹部判定、便潜血1、便潜血2、便潜血判定、AST(GOT)、ALT(GPT)、ALP、LDH、γGTP、アルブミン、肝機能判定、HBs抗原、HBs抗体、肝炎判定、LDLcho、HDLcho、総コレステロール(TC)、TG、脂質判定、UA、尿酸判定、尿酸窒素(BUN)、クレアチニン(Crea)、腎機能判定、アミラーゼ(AMY)、膵臓判定、血糖(BS)、HbA1c_NGSP、糖代謝判定、白血球数、白血球判定、赤血球数、血色素量、ヘマトクリット、貧血判定、血小板数、血小板判定、PSA、前立腺判定、Hピロリ抗体濃度、Hピロリ判定、ABC分類_PGⅠ、ABC分類_PGⅡ、ABC分類_PGⅠⅡ、ABC分類_PG判定、ABC分類_Hピロリ抗体、ABC分類_Hピロリ抗体濃度、胃がんリスク層別化検査内部判定、ABC分類判定、自覚症状1、自覚症状2、自覚症状3、自覚症状4、自覚症状5、ABC分類_PG判定結果、ABC分類判定結果、メタボリック判定結果、眼圧右、眼圧左、眼圧判定、尿比重、尿比重判定、総ビリルビン、総蛋白、A/G比、HCV抗体、NON-HDLコレステロール、e-GFR、尿PH、尿PH判定、MCV、MCH、MCHC、血液型(RH式)、血液型(ABO式)、RF、膠原病判定、身体計測判定、血液学判定、尿検査判定

  • 検査結果データを⾒るにはどうしたらいいですか?

    ※受診されているクリニックが、当社の業務支援サービスシステム「医'sアシスト」を導⼊している必要があり、
     受診されているクリニックで、診断結果の受け取り設定をしてください。

    ※ お⼿元に診察券をご⽤意ください。

    <操作⼿順 受け取り設定>
    1)【ホーム】>【マイデータ】をタップ
    2)【医療機関とつながる】をタップ
    3)該当するクリニックをタップ
    4)診察券番号または受診者番号を⼊⼒
    5)【診断結果を受け取る】をタップ

    <操作⼿順 検査結果を見る>
    1)【ホーム】>【マイデータ】をタップ
    2)【抗原・抗体検査結果】をタップ

  • 受診後の検査結果はウィズウェルネスでいつ確認できますか?

    ウィズウェルネスに検査結果が反映されるのは、
    医療機関において検査結果を返却する操作が行われてからとなります。
    医療機関が検査結果を返却する操作を行うと、Push通知でお知らせが届きます。
    その操作が行われるまでの状況については、受診された医療機関へお問い合わせください。

  • マイバイタルとはなんですか?

    ウィズウェルネス・アプリ版でご利用いただける機能です。

    iPhone「ヘルスケア」またはAndroid「Google Fit」と連携することで、
    アクティビティ(歩数・距離・消費カロリー)とからだ情報(身長・体重・体脂肪率)を確認できます。
    また、血圧・脈拍・体温・基礎体温・生理日を入力することができます。

    ※ iPadでは、バイタル連携ができません。

  • バイタル連携はどうしたらいいですか?

    iPhoneの方は「ヘルスケア」、Androidの方は「Google Fit」と連携することができ、ウィズウェルネスでバイタルデータを一元管理できます。
    ※ iPadでは、バイタル連携ができません。

    <操作⼿順 iOS「ヘルスケア」>
    1)【ホーム】>【設定】をタップ
    2)【バイタル連携設定】をタップ
    3)連携させる項目を選択し、【連携設定を保存する】をタップ

    <操作⼿順 Android「Google Fit」>
    1)【ホーム】>【設定】をタップ
    2)【バイタル連携設定】をタップ
    3)連携させる項目を選択し、【保存してはじめる】をタップ

  • 医療機関とつながると何ができますか?

    受診履歴や予約、検査結果をウィズウェルネスで確認できるようになります。
    診療時の検査結果がある場合、医師が検査データを公開するとマイデータで検査結果が確認できます。
    また、ウィズウェルネスから診察の予約や事前問診を行うことで、長い待ち時間が解消されたり、効率的な受診ができます。

    ※当社のクリニック向け業務支援サービスシステム「医'sアシスト」を導入しているクリニックが対象

  • つながり申請とはなんですか?

    ウィズウェルネスのアカウントを持つユーザーとつながることで、申請されたユーザーは許可・拒否を選択できます。
    ウェルネスIDや名前から検索したり、QRコードを読み込んでつながることができます。
    また、アカウントをお持ちでない方には、メールやLINEで招待することができます。
    つながったユーザー(つながりメンバー)間でお互いのマイデータ(バイタルデータや健康診断結果、検査結果など)
    を確認できるので、例えばご家族の健康情報を把握、管理することができます。

  • マイデータ公開とはなんですか?

    つながっているユーザーに自分の健康データを共有できる機能です。マイデータ公開設定で共有するレベル(公開範囲)を変更できます。
    公開レベル(範囲)は、以下のようになっています。

    ■レベル3(公開範囲:大)
     ・マイバイタル(アクティビティ:歩数、距離、消費カロリー)
     ・健診結果(からだ情報以外:尿、大腸、肝臓、脂質、尿酸、膵臓、腎臓、糖代謝、血液、胃、その他)
     ・検査結果(血液、尿、感染症など)
    ■レベル2(公開範囲:中)
     ・マイバイタル(アクティビティ:歩数、距離、消費カロリー)
     ・健診結果(からだ情報以外:尿、大腸、肝臓、脂質、尿酸、膵臓、腎臓、糖代謝、血液、胃、その他)
    ■レベル1(公開範囲:小)
     ・マイバイタル(アクティビティ:歩数、距離、消費カロリー)

    また、マイバイタル・健康診断結果のからだ情報(身長、体重、BMI、体脂肪率、血圧・脈拍、体温、基礎体温、生理日)の公開する・しないを選択できます。

  • マイデータを公開したくない場合はどうしたらいいですか?

    他のユーザーとつながった時点で、マイバイタルのアクティビティデータは、共有されます。
    健康診断結果のからだ情報の公開範囲を変更するために、マイデータ公開設定での変更が必要です。

    <操作⼿順>
    1)【ホーム】>【つながり】をタップ
    2)指定する相手のアバターをタップ
    3)【マイデータ公開設定】をタップ
    4)指定する相手に公開する内容を選択して、【設定を保存】をタップ

  • 家族にクリニック予約を代わりにお願いする方法はありますか?

    クリニックの代理予約権限を渡すと、指定したつながりメンバーがあなたの代理でクリニック予約できるようになります。
    本設定は、代理予約を依頼できる信頼できるメンバーに設定してください。

    <操作⼿順>
    1)【ホーム】>【つながり】をタップ
    2)指定する相手のアバターをタップ
    3)【代理予約設定】をタップ
    4)指定する相手に権限を渡すアカウントが自分のアカウントであることを確認して【ON】、【設定を保存】をタップ

    ※当社のクリニック向け業務支援サービスシステム「医'sアシスト」を導入しているクリニックが対象

  • こどもアカウントとはなんですか?

    本人以外の15歳未満のお子様のアカウントを法定代理人が作成し、お子様の健康情報を管理できます。
    またお子様の診察の代理予約を行う※ことができます。お子様が15歳になったら、アカウントを独立させることができます。

    <操作⼿順 こどもアカウントの独立>
    1)【ホーム】>【つながり】>独立させたいお子様のアバターをタップ
    2)【こどもアカウント情報編集】をタップ
    3)【アカウント独立】をタップ
    4)独立させたいお子様のアカウント用メールアドレスを記入>利用規約に同意>【こどもアカウントを独立する】をタップ

    記入したメールアドレスへ登録案内が送られますので、アカウント情報を登録してください。

    ※当社のクリニック向け業務支援サービスシステム「医'sアシスト」を導入しているクリニックが対象

  • 自分の代わりに他のユーザーが子供の診察を予約できますか?

    はい、代理予約権限を例えば配偶者の方へ渡していれば、代わりに予約することができます。
    設定は、「つながり詳細」ページから「代理予約設定」で行うことができます。

    ※当社のクリニック向け業務支援サービスシステム「医'sアシスト」を導入しているクリニックが対象

  • クリニックの予約をするにはどうしたらいいですか?

    以下の操作手順から予約ページに進んで、ご希望の診療科・受診人数・予約日時を選択してください。
    医師にお伝えしたい内容を記入することもできます。

    <操作⼿順>
    1)【ホーム】>【予約する】をタップ
    2)【医療機関を探す】をタップ
    3)該当する医療機関の【予約】をタップ

    ※当社のクリニック向け業務支援サービスシステム「医'sアシスト」を導入しているクリニックが対象

  • 退会したいのですがどうしたらいいですか?

    退会手続きを行うと、再度会員登録を行うまで下記のサービスを利用できなくなります。
    ・ウィズウェルネス
    ・医'sアシスト
    なお退会後、一定期間内に同じメールアドレスで再度会員登録いただくと、
    健康診断結果や検査結果、つながり等の各種データを引き継ぐことが可能です。
    ただし、一定期間経過すると全てのデータは削除されます。

    <操作⼿順>
    1)【ホーム】>【設定】>【アカウント情報】タップ
    2)【退会】をタップ
    3)【確認する】をタップ

一人ひとりの健康に寄り添い、
健康維持のためのお手伝いをします。利用料0円

「ウィズウェルネス」および「医‘sアシスト」は
株式会社医針盤の商標です。
Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。