一人ひとりの健康に寄り添い、
健康維持のためのお手伝いをします。

ブラウザの方は、下記をご利用ください。
Windows: Google Chrome, Microsoft Edge
Mac: Safari, Google Chrome
※ Internet Explorerはご利用いただけません。

ウィズウェルネスについて

ウィズウェルネスは、ご利用の皆様に、蓄積された健康データから、健康状態を把握いただくことで、
ご自身の、さらには、ご家族の健康維持のためのご提案、お手伝いをしていきます。

ご利用方法

毎日楽しく行動に移せる健康づくりをサポート

健康セルフマネジメントを実現しましょう。
毎日のミッションチャレンジや歩数によってポイントが貯まります。
歩数や獲得ポイントは、つながっている家族・友人などの間でランキング。
誰かと一緒だから頑張れます。
知ると行動したくなる、健康に関するコラムを定期配信。すきま時間に
読むだけで健康に関する知識や意識が高まります。

新型コロナワクチンなど、ワクチン接種歴を記録

接種した新型コロナワクチンの情報を登録し、
接種済証等を写真で取り込むと、ワクチン接種の履歴を記録できます。
接種時の体調などもメモに記録でき、接種記録の紛失防止等にも役立ちます。

健康データを蓄積

ウィズウェルネスにご登録いただくと、
健診結果・検査結果・受診結果をスマホ・パソコンでいつでも確認できます。
健康データが蓄積でき、バイタルデータとともに自分の健康状態を把握できます。

  • 健康診断の結果を時系列で表示

  • クリニックで受けた血液、尿、感染症などの検査の結果※1

  • 紙の健診結果・受診結果を取り込んでデータ化し、時系列で表示
    医療機関にかかわらず、紙で保持している結果表を取り込めます。
    • ※指定の健診・検査項目が対象となり、表示されない項目があります。
  • バイタルデータを一元管理
    iOSやAndroidのバイタルデータと連携し、データを一元管理できます。

※1 当社のクリニック向け業務支援サービス「医'sアシスト」導入施設が対象

検体検査などの
結果を確認する
手段として活用

血液検査、生化学、ウイルス感染症、
免疫等の検査結果をスマホ・パソコンで簡単に確認できます。

  • ※当社のクリニック向け業務支援サービス「医'sアシスト」導入施設が対象

バイタルデータを一元管理

iOS「ヘルスケア」、Android「Google Fit」のバイタルデータと連携することで、
歩数・消費カロリー・体脂肪率・血圧・体温等のバイタルデータを一元管理できます。

  • ※ iPadでは、バイタル連携ができません。
  • アクティビティ

    ・歩数、歩行・走行距離、消費カロリー

  • からだ情報

    ・身長、体重、体脂肪率、血圧・脈拍、体温、基礎体温、生理日

家族とつながって健康情報を共有

遠くから家族の健康を支えます。
「つながり」機能でウィズウェルネスのアカウントを持つご家族などのメンバー間で
お互いのマイデータ(バイタルデータや健康診断結果、検査結果など)を確認でき
遠くにいるご家族の健康も把握することができます。
つながったメンバーと共有するマイデータは、内容を段階的に設定できます。

  • ※15歳未満の方が持つアカウントであるこどもアカウントのマイデータは
    本人と法定代理人のアカウント以外とは共有できません。

つながりたい方がウィズウェルネスのアカウントをお持ちの場合は、IDと名前から探したり、QRコードでつながることができます。
アカウントをお持ちでない方にはメール・LINEから招待することができます。

  • 共有するマイデータの内容

    つながったユーザー間で共有するマイデータは、内容をマイバイタルのアクティビティ(歩数・距離・消費カロリー)に限ったり、健診・検査結果まで含めたりと、いくつかのレベルで設定できます。

長い待ち時間も解消

クリニックの診察予約もできるため、
長い待ち時間は無しで受診できます。

  • 診察予約

    クリニックへ24時間いつでも予約ができます。
    予約カレンダーから希望日の予約状況、空き時間がすぐわかります。
    また、「こどもアカウント作成」でお子様のアカウントを作るとお子様についての代理予約もできます。

  • 事前問診

    事前に問診に回答すればクリニックでの待ち時間がさらに短くなります。

  • ※当社のクリニック向け業務支援サービス「医'sアシスト」を導入施設が対象

よくあるご質問

  • 「ウィズウェルネス」の推奨環境はなんですか?

    以下のブラウザでご利⽤いただくことを推奨いたします。

    スマートフォン

    Android: Google Chrome

    iPhone: Safari

    タブレット

    Android: Google Chrome

    iPad: Safari

    PC

    Windows: Google Chrome,Edge

    Mac: Safari, Google Chrome

    ※Internet Explorerはご利用いただけません。

    OSはいずれも最新バージョンでのご利⽤を推奨させていただいております。

  • 「ウィズウェルネス」についてのお問い合わせはどうしたらいいですか?

    お問い合わせいただく前に「FAQ」をご覧いただくことで、解決される場合もございますので、
    是非⼀度、「FAQ」をご確認の上、お問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

    ■FAQ
    https://www.withwellness.com/pr/faq/

    《ウィズウェルネス サポートデスク》
    ■お問い合わせ:https://www.withwellness.com/pr/contact/
    ■ログイン後ホーム画面>設定>お問い合わせ
    ■電話:03-4332-7484(営業時間:土日祝を除く9:00~17:00)
    お問合せの際に、
    ・ウィズウェルネスID(設定>アカウント情報から確認できます)
    ・お名前 ・お名前のフリガナ
    ・⽣年⽉⽇
    ・ご登録メールアドレス
    もお知らせください。
    ※@hugp.comを受信できるよう受信設定をご確認ください。

  • 「ウィズウェルネス」はどんなサービスですか?

    ウィズウェルネスは、PHR(パーソナルヘルスレコード)サービスです。

    受診した診療・検査結果や健康診断・人間ドックの結果を時系列で閲覧できます。
    「つながり」機能でご家族などと健康データを共有すれば、ご自身だけでなく、ご家族の健康管理に活用することができます。
    また、クリニックの診察予約や事前問診も行うことができるので、効率的な受診にも役立ちます。
    「こどもアカウント作成」でお子様のアカウントを作成すると代理で診察予約を行うことができます。

    ※当社のクリニック向け業務支援サービスシステム「医'sアシスト」を導入しているクリニックが対象
    ※上記以外のクリニックの紙でプリントされた健診・検査結果もウィズウェルネスに取り込むことでデータ化できます。

医針盤について

株式会社医針盤は、生活者が検体検査の結果や健康データを自身で把握し、健康維持のために利活用できるプラットフォームの開発と運営、および医療/在宅向けヘルスケアICTサービスの開発を担うH.U.グループホールディングス株式会社の新会社として2020年6月5日に設立しました。

また、当社グループ会社、株式会社エスアールエルは、特殊検査から一般検査まで実施しております。
世界中で新型コロナウィルスが流行している現状の中で、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の迅速抗原検査キットも提供している富士レビオ株式会社も、グループ会社です。
広範な地域において新型コロナウイルスの検査に貢献できるものと考えております。

わが国においては超高齢社会の到来と医療費の増加が重要な社会課題となっており、地域医療や予防医療の一層の充実が求められております。

このような中、H.U.グループホールディングスはセルフメディケーション・健保ビジネスおよび在宅ケア等を新規育成事業と位置づけ、積極的に展開してまいります。

医針盤の事業の第1弾として、「ウィズウェルネス®」サイト(アプリ)を開発し、企業の従業員を対象とした健診サポート及び健保組合員向けの健康管理サービス強化のためのツールとして活用してまいります。

また、併せて診療所向け業務支援SaaS(Software as a Service)「医'sアシスト®」を開発し、これを医師の指導の下でウィズウェルネスに連携させることで、医療の場における検査結果のさらなる活用をサポートいたします。

将来的には、地域医療および在宅医療の場において、多職種間のさらなる連携や医療業務の効率化を支援するためのヘルスケア ICTツールを開発してまいります。

これらの施策を通じて、あらゆる世代の生活者に向けたヘルスケアをお届けするとともに、医療/在宅の現場をサポートし、これにより医療の質の向上と人々の健康増進に寄与してまいります。

一人ひとりの健康に寄り添い、
健康維持のためのお手伝いをします。利用料0円

「ウィズウェルネス」および「医‘sアシスト」は
株式会社医針盤の登録商標です。
Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。
QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。